お問い合わせ 1分で完了します

本館・別棟どちらの清掃もロボットにお任せ!補助金活用で複数台導入

介護老人保健施設 国立あおやぎ苑

訪問介護から入所まで幅広い支援を行っている「国立あおやぎ会」。これまで清掃は外注していましたが、費用がかさむため、清掃コスト削減を目的にロボットを検討されていました。

  • 業種

    介護施設

  • 導入ロボット

    RACLEBO

  • 活用シーン

    • 1階共用部分の清掃
  • 導入理由

    • 清掃を外注していたが、コストが高く、清掃費用を削減したかったため
課題
  • 外注していた清掃のコストを削減したい
  • 施設棟が分かれているため、複数台の導入が必要
  • 都の補助金を活用したい
解決
  • 補助金活用で、RACLEBO3台+家庭用ロボット2台を導入
  • 他のロボットに比較して圧倒的に安く、広範囲を清掃できた
  • 広範囲の水拭きはRACLEBO、細かい場所は家庭用、と"使い分け”で効率化
  • 夜間の共用部や、複数棟の清掃を任せられている

CONTACT

お客様のお悩みを無料相談でお聞かせください。
最適なプランニングをご提案します。